メニュー型研修実施における新型コロナウイルス感染症対策について

当協会では、次の感染症対策を講じ、皆様に安全に受講いただけるよう研修運営を行っております。

受付時
  • 体調管理等に関する「体調チェックリスト」を事前にご記入いただき、受付時にご提出いただきます。
    ※研修チェックリストはこちら
    14日以内の海外渡航歴や感染者との接触等について、1つでも該当項目があった方には出席をご遠慮いただいております。

  • 入退出の際は、手指のアルコール消毒をお願いしております。
    コロナ対策①
研修中
  • 定員数を通常の半数(10名程度)に設定し、開催しております。
  • 受講者の皆様にマスクの着用をお願いしております。
    講師・スタッフも常時マスクまたはフェイスガードを着用しておりますのでご承知おきください。
  • 飛沫感染防止のため、パーテーションを設置し、座席間隔を離して設置しております。
    コロナ対策② コロナ対策③
  • 窓・ドアを常時開放し、扇風機・空気清浄機を設置することで換気を行っております。
    コロナ対策④
昼休憩
  • 昼休憩時にスタッフが研修室共用部を消毒いたします。
    また、ウエットティッシュや机用の消毒液を設置し、各自机を消毒いただけるようにしております。

  • 受講者のみなさまには、上記項目へのご協力をお願いしております。
  • 研修中、あきらかな体調不良が見受けられる場合、途中退席をお願いする場合がございます。ご了承ください。